審査が通らない カードローン

審査が通らない カードローン

 

アルバイトで頑張っているけれど、実は低所得のアルバイトではいざキャッシング借入となった時、審査に通らない可能性が高いと言えるものでした。

 

消費者金融や銀行でよくアルバイトやパートでも良いとありますが、実は借入条件といいますか審査基準以下のアルバイトやパートではお金が借りられないのかもしれませんでした。

 

それはアルバイトやパートをしている人の勤務形態からわかるようでしたよ。

 

例えば勤務日数が浅いアルバイターやパートであれば、審査ではマイナスにになる事が多いようで、どんなに真面目に働いていても収入の安定が信用されるに値しない事が多いようでした。

 

それにお金が借りたいアルバイトやパートの人の収入によっては返済能力として見込めない人もいるみたいで、これが原因で審査に落ちる、融資が受けられないなんて事もありそうでした。

 

例えば週1、2のアルバイトとかだと審査に落ちる確率は高くなるでしょう。
収入が少なすぎるとか勤続年数が弱いと審査ではかなり不利なんだと思っておきましょう。
又消費者金融であれば総量規制があるので年収の1/3以上は借りれない。
もし月給が五万だとすればx12となるので年収60万円となるでしょう。

 

この1/3未満でしか借入出来ないので大口融資なんて言っていたらまず不可能だと思います。

 

まぁ一割の10万円でも借りれないよりマシだと思えるのであれば良いのですが、それでも審査に通るか通らないかで融資が決まるのでこの属性だと恐らく借入は厳しいものかなと思われました。

 

もしもアルバイトの人が消費者金融や銀行カードローンでお金を楽に借りたいと思うのであれば、勤続年数は増やして下さい。
又勤務形態も週に4回以上は出勤しましょう。
収入や月給に安定があればおのずと審査は有利な方に傾いていってくれるでしょう。

 

じゃないと低所得でお金を借りたいの一点張りではどこの審査にも通らない可能性が高くなくってくるでしょう。

関連ページ

審査が通らない キャッシング
無職だったり返済能力が足りない人以外であれば 絶対にお金が借りれない人なんてこの世に滅多にいません。それは何かしらお金を貸してくれる金融会社があるからです。
審査が通らない 理由
キャッシングでお金を借りれない人は債務整理をしたからブラックでお金が借りれないのか、それとも債務整理前だけど総量規制や多重債務などで借入が出来ないのかのどっちかに別れると思います。
審査が通らない お金を借りたい
ホストやキャバ嬢がお金を借りたいと思った時、便利なカードローンが使えると思っていたら実はこのような職種での借入は難しくなるかもしれませんでした。 というのもお金が借りれない属性の一つに水商売があるんです。
審査が通らない人のカードローン
カードローン審査でブラックじゃないのに審査に通らないなんて事があった人、もしかするとそれって他社借入が原因かも?どこに申し込みしてもだめだって人はもしかしたら多重債務かも?